アラフォー通販 @新着!流行りもの通信

正しい洗顔方法で毛穴引き締め!

091

すっかり春らしくなってきました。

 

でも、喜んでばかりもいられません。

 

季節の変わり目は、肌荒れ、乾燥肌などの肌トラブルにも注意が必要!

 

花粉が多く飛散するシーズンには、目に見えなくても、顔にもたくさん付着しています。

 
そうなると肌荒れや肌のかゆみを引き起こしてしまう場合もあります。

 

なんとなく頬がムズムズと感じたり、外出から帰宅した時には、まず洗顔!

 

それはいいのですが、花粉を洗い落とそうとして、つい手荒に洗顔してしまうことも・・。

 

スキンケアの基本といえば洗顔!
間違った洗顔方法では、ポツポツ目立つ毛穴の汚れも落とせないばかりか
お肌のための行動が逆にダメージを与えてしまいます。

 

若々しくハリのあるお肌のためにも、ちゃんとした洗顔方法を行なうことが大事ですね。
そういう基本があって初めて、その後のエイジングケアの効果が表れてくると思います。

 

それぞれ適切な洗顔方法をお持ちだと思いますが、
私が行っている洗顔方法を自分の再確認のためにお話ししますね。

 

◆ステップ1
・泡立ちを良くするために、手をキレイに洗います。 (そこから?w)
・30度くらいのぬるま湯でお顔全体を濡らします。(熱い温度はNG)
・洗顔石鹸をたっぷりと泡立てます。
※この時、手のひらを返しても垂れ落ちないくらいに泡立てるのがポイント!

 

◆ステップ2
・泡の弾力を感じながら、泡を転がすように優しく洗う。(泡で顔を包み込む感じ)
・Tゾーンは脂の溜まりやすい部分なので、指の腹を使って優しく丁寧に。
※手荒にゴシゴシとこするのは絶対にNG!

 

◆ステップ3
・顔をすすぐ時も、ぬるま湯で丁寧に流します。
すすぎ残しは逆に肌トラブルの原因なりますけど、洗い過ぎも禁物ですよ。
お肌へのダメージを大きくしてしまいます。
時間的には約1分から2分程度がおよその目安です。

 

◆ステップ4
・洗顔後は、柔かなタオルで軽く抑えるように拭き取ります。(水気を吸収させる感じ)
※洗顔後の気持ちよさから、ついゴシゴシとやりがちですがNGです。

 

忙しくて慌ただしい時などもありますが、大事な自分の顔。
毛穴の汚れもスッキリと落として、プリッとした若々しい肌でありたいので、
優しく丁寧な洗顔の手順で行っています。

 

スキンケアも、毎日のちょっとした積み重ねですからね。

 

 

どろ豆乳石鹸
 正しい洗顔方法で毛穴引き締め!

 正しい洗顔方法で毛穴引き締め!

 正しい洗顔方法で毛穴引き締め!

関連記事

サイトについて

ページ上部へ戻る
為替相場の変動